2005年5月17日  天気 晴

昆布岳の水芭蕉の大群落 今が1番きれいです とても素的な所ですよ

         今日は朝早くから小雨が降っていたので、カタクリはあきらめて、昆布岳の中腹に
        ある水芭蕉の大群落に行きました。今年は雪が多いので、この群落もいつもは連休
        後半から見頃を迎ますが、今年はこれからが良さそうです。甲子園がスッポリはいる
        くらい大きなお花畑ですが、訪れる人は誰もいなくて静かなお花畑です。

どこまでも続く水芭蕉の花 水に写る水芭蕉 小川のせせらぎがきれいです

           何万株もの水芭蕉が咲いていて、ちょうど今が1番きれいです。木々の上には
          たくさんの野鳥がさえずり、水芭蕉の間を流れる雪解け水の小川のせせらぎが
          とてもきれいなシンフォニーを奏でます。花もきれいですが、それ以上にここの
          静かな空間は心を癒してくれます。そう言う意味でも日本1のお花畑ですね。

エゾリュウキンカの大群落 オオバナノエンレイソウ 黄色の花が引き立ちます

           お昼からは場所を移して、カタクリを見に行きましたが、やはり雨に打たれて
          下を向いていました。近くにある水芭蕉の群落に行くと、水芭蕉は終り今度は
          エゾリュウキンカの大群落が見事でした。オオバナノエンレイソウも咲き始めて
          いて花が1週間ごとに主役が変わっていくのが分かります。今週末がカタクリの
          最後になります。まだ間に合いますので、春の花を愛でに来てください

        今日のフォトムービーシアターは水芭蕉の大群落です(動画6分54秒 1mb)ご覧ください