2005年5月14日  天気 晴

雪解けの丘のカタクリの大群落 丘1面を埋め尽くすカタクリ 可憐な春の妖精

           今日はカタクリの花を見にニセコのお花畑を散策しました。雪解けの丘は
          ゴールデンウィークから咲き始め、今はカタクリとエゾエンゴサクがきれいに
          咲いています。雪が残っていた斜面では、ようやく昨日くらいから花が咲き始め、

スプリングエフェメラル 福寿草とカタクリ エゾエンゴサク

         丘が1面カタクリのピンクのじゅうたんで埋め尽くされています。もうすぐニリンソウも
        咲き始めて、来週くらいから桜の花も楽しめるでしょう。雪解けの丘から10分くらい
        進んで妖精の丘に行きました。今日は快晴で羊蹄山がきれいに見えていました。   

ピンクのカタクリと水色のエンゴサク カタクリと水芭蕉の花 ザゼンソウも咲いています

         雪が長くまで残っていた斜面では、また新たにカタクリが咲き始めて、愛らしい
        姿を楽しませてくれます。丘の上はピンクと水色の2色の絨毯です。カタクリの
        大群落の向うには、まだ雪を多く抱いた羊蹄山が輝いて見えました。

      今日の午後からは、夢の咲く道のカタクリの大群落です。続く!