2005年3月5日  天気 晴れ 後 雪

羊蹄山から上がる朝日 木の影がきれいです まるで花が咲いたようですね

          今週は3月なるというのに大雪のニセコでした。日曜日から水曜日までは
         連日1日で30cmから40cm位つもり、見る見るうちに家が埋まっていきました。
         倶知安では24時間に88cmも積もったそうです。ゲレンデの雪も一気に
         470cmになり、5mも時間の問題です。山麓でも3mはあるのでびっくりです 

雪に埋まるアンビシャス 宿の前は3mの雪の壁 玄関まで雪が来ました

        あまりの雪の量でアンビシャスがどんどん埋まってきたので、ユンボという重機で
       除雪を頼みました。3時間くらいかかって道から駐車場の雪を全部除けてもらい
       ました。そうすると5mくらいの雪の壁ができて、まるで宿の前の道は、黒部の
       アルペンルートの様です。駐車場も2mくらいは埋まっていたのでびっくりです。   

3月3日はひな祭りのちらし寿司 ひな祭りケーキと みんなでお祝いしました

       雪も峠もそろそろ越えたかと思いましたが、また今週末も雪のようです。しばらくは
      軽いパウダースノーを楽しめそうです。この雪の量だとゴールデンウィークのゲレンデや
      クロカンやバックカントリーのツアーは最高でしょうね。3月は天気も安定してきますので
      ツアースキーも始めますので、皆さんこの雪景色を見に来てください。