2005年2月27日  天気 晴れ 後 雪

尻別川とニセコ大橋 霧氷がきれいでした 尻別川の上に羊蹄山

        今日は雪の予報でしたが、朝起きるとなぜか快晴で羊蹄山の朝焼けと朝日が
       とてもきれいでした。大志のニセコ駅の送りの時に写真を撮りに行くと、尻別川の
       岸の木が霧氷になりきれいでした。そしてかなり冷え込んだからでしょう、ダイヤ
       モンドダストが見えて、きらきらと輝いていて幻想的でした。  

半月湖にツアーに行きました 木の上に大きな雪が 樹齢何百年の大きな木

        朝あんなに快晴だったのに9時過ぎになると急に雪が降ってきました。今日は
       羊蹄山の麓にある半月湖にクロカンツアーに行きました。雪は昨日までの新雪で
       かなり深くスキーを履いていても30cmくらいは埋まります。周りの木々がきれいで
       半月湖まで30分気持ちの良い散歩コースです。半月湖はカルデラ湖なので最後は   

完全に凍り付いた静かな湖 湖の上を歩きました 暖かい飲み物で乾杯

        尻滑りで湖まで降りていきました。湖畔は風が全く吹かずに、音のない静寂
       そのものです。始め湖畔に霧が立ちこめていて幻想的でした。完全に凍った
       湖の上をクロカンで歩いて向こう岸まで渡り、暖かいココアを飲みました。
       帰りに急な坂道を上り返すのに苦労しましたが、結構雪の中のツアーに
       しては楽しかったです。今日のゲレンデもディープパウダーで最高でした。

        
羊蹄山と尻別川と半月湖ツアーのムービーシアター(動画1mb)