2004年3月5日  天気 曇り 後 晴れ

スーパーかんじきで登ります 伊達紋別岳 7合目 山頂へ続く大斜面

           昨日は道内すべて雪でしたが、今日は太平洋側が晴れているようなので
          かねてより登りたかった伊達紋別岳に登りに行きました。太陽の園の近くの
          登山道からかんじきを履いて登ります。はじめは急な登りで息が上がります。

山頂は冬山そのものです 広大な雪面の向こうに 有珠山がきれいに見えます

           3合目から登りやすくなりましたが、雪が降り出したので、今日は山頂は
          無理かと思いましたが、5合目でお昼ご飯を食べると晴れてきました。
          山頂に続く尾根道は真っ白で、山頂からの大滑降に期待できそうです。

伊達紋別岳 715m 大斜面を滑り 大感激 中腹も 滑りやすい林でした

            山頂までは1面真っ白な銀世界、左側はまっすぐ切れた雪庇が口を開けて
           います。こんなに低い山なのに、冬山そのものです。山頂まで上り2時間で
           山頂に着きました。山頂からは残念ながら羊蹄山は見えませんでしたが、
           太平洋が一望できて素晴らしい景色です。ここから誰も滑っていない斜面を
           大滑降、昨日降った雪も良くて、予想以上の最高のダウンヒルを楽しめました