2003年10月14日  天気 くもり 時々 晴れ

樽前山展望台より支笏湖 風不死岳の紅葉 眼下に広がる樹海の紅葉

           今日はニセコ連峰初雪になり、羊蹄山もアンヌプリも真っ白な雪景色に
          なりました。冬型なのでニセコの山は時雨模様なので、こんな時には良く
          晴れる太平洋側の山の支笏湖の樽前山に登りました。

ナナカマドの真っ赤な紅葉 まるでニセコ模様です 樽前山の外輪山

           登山口に着くとなんとあられ混じりの雪が降ってきました。山頂は良く見えて
          いるので暖かい服装を着込み山頂に向かいました。登山口を出て10分登ると
          展望台に出ます。ここから見る支笏湖の風景と紅葉は絶品で支笏湖一です。

青空が広がりました 外輪山を東山に登ります 樽前山山頂です

            どんどん登ると眼下に広大な樹海が広がります。樽前山の麓はまるで
          高級な錦帯のようで、想像を絶する見事な紅葉の絨毯が広がります。
          時々日が差すと紅葉の赤が真っ赤に変わり、息を呑むような美しさです。

         今日も紅葉が最高なので2ページです 続く