2011年3月6日  天気   晴れ 時々 曇り

多峰古峰山(たっぷこっぷやま) 山頂に続く尾根道を上がります 多峰古峰山から見る支笏湖

    今日のツアーは、支笏湖のある多峰古峰山に登りに行きました。ほとんど無名に近い
   山で今日が初めてのツアーです。コースタイムは山頂まで2時間ほどで着きました。
   かんじき2人と、山スキー2名で登りました。はじめは緩やかな高原を歩きます。天気は
   曇り空ですが、時々日が射しています。30分くらい進み、中間地点から登りに入ります。

支笏湖に浮かぶ恵庭岳 風不死岳と樽前山 樽前山の溶岩ドーム

    尾根に上がる所から急になり、少し苦労しましたが、かんじきなら割と楽に登れます。
   山頂に続く尾根に上がるとテンションも上がります。山頂は想像以上に開けていて
   尾根道は支笏湖側に雪庇が張り出し低い山なのに達成感のある頂上でした。
   山頂からの眺めは、まさしく絶景です。大きな支笏湖が全て見渡す事ができます。

多峰古峰山 661m 支笏湖ブルーの青い湖 山頂から大斜面を滑りました

    山頂に着くと同時に小雪が舞い始め、支笏湖も霞んできましたが、お昼ご飯を食べると
   すぐに晴れてきました。さっきまで白かった空が真っ青になり支笏湖の色も支笏湖ブルーに
   なりました。支笏湖の正面には秀峰恵庭岳がそびえ立ち、左には風不死岳と樽前山が
   並びます。樽前山の溶岩ドームも良く見えて、この角度で見えるのは多峰古峰山だけです。
   夏道が無い山なので、冬しか登ることができない山です。また素晴らしい山を見つけました。
   山頂の東側には広い斜面があり、山スキーも気持よく滑ることができました。
   3月になり天気も安定してきますので、ニセコの山にも、そろそろ登ることができそうです。


NEW今日のスライドショウはこちらをクリック  Music音楽を聞きながら見る時は、こちらもクリック
                                       インターネットラジオが流れます Piano solo
今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの写真がアップされています

今日のムービーシアターはこちらから 御覧ください


ニセコの冬のスライドショウは、こちらから御覧ください

ニセコの冬のビデオは、こちらからご覧になれます。