2011年3月5日  天気    曇り

オロフレ樹氷クロカンツアー お気に入りの湿原でお昼ご飯 樹氷はまるで、冬の桜のようです

    今日のツアーは、樹氷を見にオロフレ山系のカルルス山にクロカンツアーに
   行きました。カルルス山は、樹氷のモンスターが見られるので別名バケモノ山と
   呼ばれています。オロフレ峠に向かう分岐に車を止めて、クロカンスキーで歩き
   ます。歩き始めてすぐから樹氷原の中に入るので、樹氷が見事です。

尾根に上がると晴れてきました バケモノ山 1077m山頂 スナフキンのようなモンスター

    右にコースを進めると広大な湿原に出ます。とてもきれいなお気に入りの場所で
   ここでお昼ご飯を食べました。ここから山を登ります。標高も900mを超えているので
   雪がサラサラのパウダーで気持よく登れます。歩きスキーには特製のストッパーを
   付けているので少し急な所も登ることができます。周りの樹氷がきれいです。

オロフレ山が見えてきました 遠くに洞爺湖が見えました ゴールは、雪のアーチ

   一度尾根に出て少し降りて登り返すとバケモノ山の山頂に着きました。あいにく
  天気は曇りでしたが、ガスも晴れてきて正面にオロフレ山の山頂が見えました。
  山頂の周りは風が強いので見事なモンスターの樹氷が、いっぱいありました。
  昨日まで雪が降っていたので、とてもきれいな樹氷でした。往復で6km3時間の
  お手頃のコースで素晴らしい樹氷を楽しめるコースです。雪が降った次の日ならば
  3月下旬まで樹氷を見ることができます。来週末にまた行きたいですね。


NEW今日のスライドショウはこちらをクリック  Music音楽を聞きながら見る時は、こちらもクリック
                                       インターネットラジオが流れます Piano solo
今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの写真がアップされています

今日のムービーシアターはこちらから 御覧ください


ニセコの冬のスライドショウは、こちらから御覧ください

ニセコの冬のビデオは、こちらからご覧になれます。