2010年7月16日  天気  晴れ 時々 曇り

花の白樺山に登りました ミヤマアズマギクが きれいです とても923mの山には思えません

    今日は白樺山に登りました。登山口は雲海の下に入り霧の中でしたが、尾根に上がる頃には
   青空が広がり、尾根道は風が通り気持ちよく歩けました。山頂のお花畑には、イワオトギリが
   満開に咲いていて、岩場にはミヤマアズマギクや、シラネニンジン、大好きなタカネナデシコが
   咲き始めていました。山頂からは見事な絶景が広がり、真っ青な日本海と積丹半島が印象的でした

タカネナデシコが咲きました 山頂から見る日本海 大沼から見る イワオヌプリ

    山頂でお昼ごはんを食べて、のんびりしてから下山して、大谷地湿原から大沼に向かいました。
   大沼はイワオヌプリが真正面に見える大きな沼で、今日は空がきれいなので、素晴らしい景色でした
   大沼から20分くらい進むとエゾカンゾウが咲くお花畑があり、その先で景色と植生が180度変わります
   風の谷に入ると景色が変わり変化があるので、飽きが来ないトレッキング楽しめました。 

風の谷に行きました  アカモノがきれいです お花畑から見るイワオヌプリ

    風の谷は他よりも雪が多く残り。川が流れているので気温が低いせいか、花が遅く咲きます
   他では終わっているイソツツジやアカモノを多く見ることができました。秋にはここの紅葉は
   言葉では表せられないくらい素晴らしい所ですが、夏の花がきれいで素敵な所です。今日も
   1日天気に恵まれて素晴らしいツアーになりました。あなたも夏のニセコを満喫しに来ませんか!

NEW今日のスライドショウはこちらをクリック  Music音楽を聞きながら見る時は、こちらもクリック
                                       インターネットラジオが流れます Piano solo
 大画面で見たい時は、キーボードのF11を押してください


今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの花の写真がアップされています