2010年6月17日  天気  雨 後 曇り

弁慶岬に行きました エゾカンゾウが咲き始めました エメラルドグリーンの海の色

                     昨日は久しぶりの雨になりました。今朝も弱い雨が降っていましたが、ゆっくりして出発して
                    日本海食堂に行きました。ここは漁師さんのおばちゃんがやっている食堂なので新鮮な海の
                    幸を安く食べることができます。6月から生うにが解禁になり、新鮮な甘くとろけるウニ丼が
                    おすすめです。お腹がいっぱいになると雨も止んだので、花がきれいな弁慶岬に行きました。

ハマナスの花がきれいです 黒松内のブナの原生林 ギンリョウソウが咲いています

弁慶岬は寿都にあるマイナーな岬ですが、6月から花が多くて、花好きにはたまらない
   岬です。昨日の雨でエゾカンゾウが咲き始めました。どの花も咲いたばかりにピュアな花で
     きれいでした。それと今日のように曇っていても海の色はエメラルドグリーンです。海の中には
ウニがたくさんいます。岬からは水平線をたどると、地球が丸く見えるのがわかります。

歌才湿原のエゾカンゾウの大群落  コバイケイソウが咲きました 今日咲いたばかりの花です

                     岬を後にして黒松内の添別のブナの原生林に行きました。黒松内町はブナの日本の
                   北限の町で美しいブナの森を見ることができます。今日のように雨上がりは、ブナが1番
                   きれいに見える時です。どの葉にも透明感があり透き通っています。そして瑞々しい新緑を
                   楽しめました。最後は今日のメインの歌才湿原に寄りました。楽しみにしていたエゾカンゾウが
                   咲き始めていて、思わずバンザイをしました。予想以上に花が多くて、今年も大当たりですね。

NEW今日のスライドショウはこちらをクリック  Music音楽を聞きながら見る時は、こちらもクリック
 大画面で見たい時は、キーボードのF11を押してください


今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの花の写真がアップされています