2010年6月12日  天気  晴

花の白樺山に登りました ムラサキヤシオとシャクナゲ岳 ミヤマアズマギクが咲きました

 今日も素晴らしい天気になりました。6月は毎日のように天気が続きます。今日のツアーは
白樺山に登りました。白樺山は、ニセコの山の中では1番マイナーな山ですが、実は1番の
花の名山で、いろんな花が咲きます。雪解けと同時に咲くので、どの山よりも花が早いです。
雪のある山ですが、上に行く程に雪は消えて、尾根道から山頂に、たくさんの花が咲きます。

ツバメオモトがきれいです シラネアオイがいっぱいです 白いハクサンチドリを見つけました

  新見峠から登り始めますが、今週月曜日にあんなにあった雪も消えて登山道が見えて
いました。少し雪も残っていますが来週にはコースから消えそうです。尾根に上がる手前から
花が咲き始めていて、どの花も咲いたばかりのピュアな花で、とてもきれいでした。
尾根に上がると景色も広がり、シャクナゲ岳正面に見えてきます。ここから尾根歩きになります

ミヤマアズマギク  ミヤマオダマキも咲きました 山頂から見た日本海の雲海

  この季節がやはりシラネアオイがきれいで、本州では珍しい花がニセコの周辺ではたくさん
見ることができます。山頂の岩場では、ミヤマアズマギクがきれいに咲いています。この陽気で
早くもミヤマオダマキも咲き始めました。ハクサンチドリ、チシマフウロと山頂のお花畑はにぎやか
です。今日も日本海は見事な雲海でした。1時間程度の登りで、たくさんの花が見ることができます

 
 下山してから神仙沼に向かいました。 今日も2ページです 続く
NEW今日のスライドショウはこちらをクリック  Music音楽を聞きながら見る時は、こちらもクリック

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの花の写真がアップされています