2010年4月4日  天気  晴

 今日は目国内岳に 登りました 真っ白な頂を目指します ニセコ連峰と羊蹄山がきれいです

 今日は4月に入り天気が良くなりました。今日はニセコ連峰の目国内岳に山スキーのツアーに行きました。
新見温泉を出発して山頂までは2時間半の行程です。15分くらい新見林道を歩きますが、今年は雪が多く
3m近くは積もっていそうです。一度、小川を渡渉してダケカンバの林を登ります。南側の尾根を上がると
斜度もそれほど急ではなくて登りやすかったです。40分登ると、開けた台地に出て景色が広がります。    

山頂の岩場は真っ白です 目国内岳山頂 1220m ニセコ連峰が縦一列に並びます

  ここからはしばらくは平坦なルートなので、景色を見ながら楽しく歩きます。目国内岳が見えてきます
真っ白な頂が輝いていてきれいです。山頂の中腹から、西側の尾根を上がります。今日は風が追い風
なので背中を押してくれて登り易いです。山頂直下は雪が凍っていて滑るので苦労しましたが、その分
山頂に着いた時の達成感は最高でした。 山頂からは360度の大パノラマで、ニセコ1番の景色です。   

真っ白な雷電山がきれいです 山頂からは 超ロングダウンヒル 羊蹄山を見ながら滑ります

 山頂の景色に堪能して、お待ちかねのダウンヒルです。新見温泉まで標高差700mのダウンヒルで
かなりの距離を楽しめます。山頂からは真っ白な一枚バーンで、雪も良くて最高の滑りを楽しめました。
ダケカンバの林の中も気持ちよく滑りました。今年は例年以上に雪が多いので、ゴールデンウィークは
最高のバックカントリースキーが楽しめます。もちろんスキーが出来なくても、かんじきで参加出来ます
そしてカタクリや水芭蕉の大群落も、連休にあわせて、咲いてきます。こちらも楽しみですね。

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの写真がアップされています