2018年10月27日  天気   雨 後 晴れ 

添別ブナの原生林を 歩きました ブナの巨木が あります 紅葉が きれいでした
   
   27日は、1日雨の天気で諦めムードでしたが、雨でも濡れずに快適に歩けるブナの
  原生林に行きました。ブナの森は傘いらずと言う程、多く葉が雨を一滴も落とさないので
  雨に濡れずに歩けます。一応傘を持ちましたが、皆の晴れの舞が?効いたのか雨は
  止んで、時々日が指してきました。皆の明るい笑い声で、山の神様が喜んでるようですね

ブナの紅葉も見頃に なりました 日本海に虹が 架かりました 嘘のように 晴れてきました

    黒松内町のブナの森は、日本の北限のブナの原生林です。本州のブナの木より葉が
  2倍大きいので新緑も紅葉も2倍きれいです。ちょうど紅葉がピークを迎えていて、今日も
  素晴らしい紅葉が楽しめました。雨上がりでブナの大きな幹に雨が流れ落ちた後が
  残っていました。雨に濡れてしっとりしたブナの紅葉が本当に綺麗でした。

泊川渓谷のブナの 原生林 エメラルドグリーンの きれいな川 今年最後の 紅葉ツアーです

    日本海に出ると晴れて来て、虹がかかるよとつぶやくと本当に虹が海から架かりました
   2回目の虹は1番海がきれいな砂浜で架かったので奇跡です。沖縄の澄んだ海の色に
   7色の虹が架かりました。海から上がる虹の始まりを見ることができてラッキーでした。
   午後からは雨も止んで、泊川渓谷の紅葉を見に行けました。雨が早く上がる西側に
   逃げた読みが的中してラッキーでした。ちょうどブナの紅葉が見頃を迎えてラッキーでした。
   10月の紅葉ツアーも、今日が最後になりそうですが、素晴らしい紅葉ツアーでした


    ツアーに関しての詳しいことは、ツアーの履歴を御覧ください


今日のホームページの印刷はこちらから 印刷 A  印刷 B
                 
 (PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)