2018年8月17日  天気  晴れ 時々 曇り

楓の沢の苔の洞門を歩きます 雨上がりなので緑がきれいです ワイルドな苔の洞門です
   
     今日のツアーは楓の沢の苔の洞門に行きました。ここも人に知られていない
    秘境です。車を止めて20分ほど歩いて水が流れていない沢に入ります。ここから
    15分歩くと苔の洞門のスタートです。支笏湖には、昔苔の洞門がありましたが
    2000年に崩落して立入禁止になっています。最近見つかった新しい苔の洞門です

両側の岩盤が迫力です いろんなオブジェがあります 第2の苔の洞門のゴールです

    歩くにつれて徐々に岩盤の高さが高くなります。沢は右に左にカーブするので
   先が見えなくてワクワクします。雨上がりなので苔に水滴が付いていて、時々日が
   入るとキラキラしてきれいです。30分ほどで1段目の苔の洞門を過ぎて、固定してある
   ロープに捕まりながら、急な斜面を登って行きます。ここが1番のコースの難所です。

2段目の苔の洞門にはいります 壁の高さが倍になります 迫力満点のコースです

     難所を過ぎて2段めの苔の洞門に入ります。ここから壁は倍以上の高さになり
    壁は10mを超えてきます。迫力満点の苔の洞門を楽しみながら歩いていきます
    まだ北海道にこんな人に知られていない素晴らしい所が残っていたのです。
    時々青空が見えて岩盤の上を見ると、上の木々がきれいです。第2の苔の洞門を
    超えて更に3番の苔の洞門に入って折り返しました。今日も不安定な空模様でしたが
    切り札のおかげで楽しいツアーが楽しめました。明日は沢登りのツアーです。


    ツアーに関しての詳しいことは、ツアーの履歴を御覧ください


今日のホームページの印刷はこちらから 印刷 A  印刷 B
                  (PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)


ツアーのビデオを御覧ください ビデオと写真の美しいビデオです 御覧ください 

今日のツアーのムービーシアター ショートムービー



新しいアルバムができました 2017年01月19日 更新
こちらからツアーのアルバムを御覧ください
(PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)
活用方法は、こちらから iphone ipad スマホ タブレット

Niseko Spring  アンビシャスの春のツアーのアルバム

Niseko Summer. アンビシャスの夏のツアーのアルバム

Niseko Autmun アンビシャス 秋のツアーのアルバム

Niseko Winter  アンビシャスの冬のツアーのアルバム

アンビシャスツアー アルバム 四季 2017



今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの写真がアップされています