2018年7月28日  天気  晴れ 時々 曇り 

大平山に登ました 5合目から見上げる7合目ピーク オオヒラウスユキソウ
   
    今日は島牧村にある大平山に登りに行きました。この山の7合目に咲く
   オオヒラウスユキソウは、日本で1番スイスアルプスのエーデルワイスに
   近い品種だと言われています。泊川から登っていく登山道は直登あるのみの
   ハードなコースで、アンビシャスのツアーの中でも、1番の難関ルートです。

大平山から見る狩場山 タカネナデシコがきれいです イブキジャコウソウ

    はじめは川が流れていない沢地形を登ります。草刈りもあまりされていないので
  急な斜面で汗が吹き出します。急な所は草を捕まりながら登って、40分で登りました
  中盤はブナの原生林の中を登っていきます。山の上のブナだけあって巨木の森です
  ブナの森を抜けると、オオハナウドの咲くお花畑に出ますが、ここも急な登りです。

ルリイロショウマがきれいです 念願のエーデルワイス まるでスエードのようです

    今日は前回より気温も低くて風があったので、予想より楽に早く5合目まで
   2時間程度で到着しました。ここから見上げる7合目の1070mのピークは凛として
   かっこいいです。7合目まで上がると白い岩場に、念願のオオヒラウスユキソウを
   見つけました。まだ咲いたばかりの花で、とてもきれいです。礼文島で見た花より
   作りが複雑で本場のエーデルワイスと同じ花です。苦労して見たので、本当に
   高嶺の花ですね。なかなか行くメンバーを選ぶ山なので、レアなツアーです。

    ツアーに関しての詳しいことは、ツアーの履歴を御覧ください


今日のホームページの印刷はこちらから 印刷 A  印刷 B
                  (PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)


ツアーのビデオを御覧ください ビデオと写真の美しいビデオです 御覧ください 

今日のツアーのムービーシアター ショートムービー



今日のツアーのムービーシアター 動画も入ったフルバージョン


新しいアルバムができました 2017年01月19日 更新
こちらからツアーのアルバムを御覧ください
(PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)
活用方法は、こちらから iphone ipad スマホ タブレット

Niseko Spring  アンビシャスの春のツアーのアルバム

Niseko Summer. アンビシャスの夏のツアーのアルバム

Niseko Autmun アンビシャス 秋のツアーのアルバム

Niseko Winter  アンビシャスの冬のツアーのアルバム

アンビシャスツアー アルバム 四季 2017



今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの写真がアップされています