2017年2月23日  天気  曇り 

雷電海岸の大絶壁に架かる滝 日本海から登っていきます 高い所に雲間の滝が見えます
   
   今日のツアーは、秘境 雷電海岸の雲間の滝の氷爆を見に行きました。雷電海岸の
  大絶壁に架かる落差100mを超える大きな氷爆を見る事ができます。スタート地点から
  歩きだしてすぐに、日本海がきれいで、その先に積丹半島が見えています。今日は冬に
  しては、本当に穏やかな海で、風もなくて積丹半島も近くにすっきりと見えていました。

滝の真下まで登れました 青くて大きな日本海が広がります 右側の氷爆もきれいです

    歩きだしてすぐに急な坂道を登っていくので、冬なのに汗が吹き出てきます。上着を
   脱いでから、順調に登って行きました。樹林地帯を過ぎると、手前にある一本の氷爆が
   見えてきます、ここから振り返ると日本海がきれいで、わずか30分でこれだけの標高を
   登って来れたんだと感動します。正面に目指す雲間の滝が見えて来るともう少しです

アイスブルーの氷爆です 帰りは豪快に尻滑りです 尻別川が、また凍ってきました

    滝の真下が1番傾斜が急で何度も足を取られそうになりながら、滝に近づいていきます
   下から見上げる滝は大きくて威圧感を感じます。周りの雪と比べても青く凍っているのが
   はっきりとわかります。行く度に滝が前へ前へと張り出しているのがわかります。今が
   最高潮です。今日は風がなくて、潮騒の音しか聞こえませんでしたが、滝に近づくと微かに
   滝が流れている音が聞こえました。帰りは豪快に日本海をめがけて尻滑りで降りました。


    ツアーに関しての詳しいことは、ツアーの履歴を御覧ください


今日のホームページの印刷はこちらから 印刷 A  印刷 B
                  (PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)




ツアーのビデオを御覧ください ビデオと写真の美しいビデオです 御覧ください 

今日のツアーのムービーシアター 動画も入ったフルバージョン



新しいアルバムができました 2017年01月19日 更新
こちらからツアーのアルバムを御覧ください
(PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)
活用方法は、こちらから iphone ipad スマホ タブレット

Niseko Spring  アンビシャスの春のツアーのアルバム

Niseko Summer. アンビシャスの夏のツアーのアルバム

Niseko Autmun アンビシャス 秋のツアーのアルバム

Niseko Winter  アンビシャスの冬のツアーのアルバム

アンビシャスツアー アルバム 四季 2017


   1月のツアー
 


   2月のツアー
 


   3月のツアー
 


   4月のツアー
 


   5月連休のツアー
 




今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの写真がアップされています