2014年6月29日  天気  晴れ 時々 曇り   

ニセコの神仙沼に行きました ミツガシワが満開です 雪の結晶の様な花です
   
   今日のツアーは、昨日の羊蹄山のリハビリツアーで、ニセコの神仙沼に行きました。
  パノラマラインの峠を越えると青空が広がりました。神仙沼の高層湿原の真上に筋状の
  白い雲がきれいに浮かんでいます。神仙沼や湿原全体にミツガシワが咲き始めました。
  雪の結晶の様な美しい花で、初夏の神仙沼を代表する花で、一度は見たい憧れの花です

     
高層湿原に夏が訪れました 愛らしい ツマトリソウの花 エメラルドグリーンの澄んだ海

    ミツガシワの花が神仙沼の周りをレースのように飾ります。湿原にはツマトリソウや
  ミツバオウレンの小さな花が咲いています。ワタスゲの白い穂も風に揺れています。7月は
  黄色い花のエゾカンゾウと紫のヒオウギアヤメの大群落を見ることができます。神仙沼から
  パノラマラインを岩内の日本海側に降りて、お昼からは積丹半島の神威岬に行きました。

     
積丹ブルーの神秘の海 エゾカンゾウが咲いています 神威岬先端の立岩

   神威岬も花が多い岬なので、フラワートレッキングツアーで良く出かけます。神威岬まで
  1時間20分とお手軽の距離にあり、神仙沼とセットがお勧めです。岬の先端までは、花を
  見ながら歩いて1時間程度です。尾根道から見る日本海はエメラルドグリーンの澄んだ水で
  積丹ブルーと呼ばれています。斜面いっぱいに咲いているエゾカンゾウの黄色い花が、海の
  青さに映えます。岬の先端の立岩の左右の海の色が変わります。これからも花が、増えて
  いきますので、何度となく積丹半島へ訪れますので、チャンスがあればリクエストしてください
  山から海へと、ニセコでしかできない豪華で素敵なツアーでした。さあニセコに夏が訪れました
  


今日のホームページの印刷はこちらから 印刷 A  印刷 B
                  (PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)

ツアーのビデオを御覧ください ビデオと写真の美しいビデオです 御覧ください 

今日のツアーのムービーシアター 動画も入ったフルバージョン



今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの写真がアップされています


こちらからツアーのアルバムを御覧ください
                           (PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)

Niseko Spring  アンビシャスの春のツアーのアルバムです

Niseko Summer. アンビシャスの夏のツアーのアルバムです

Niseko Autmun アンビシャス 秋のツアーのアルバムです

Niseko Winter  アンビシャスの冬のツアーのアルバムです