2014年5月23日  天気  晴れ   

花の伊達紋別岳に登りました シラネアオイの花が満開です 尾根道は花の散歩道です
   

   今日も素晴らしい天気になりました。今日のツアーは、今一番花がきれいな伊達紋別岳に登りに
  行きました。行く途中に洞爺湖を通るので、壮瞥公園など絶景ポイントを見ていきました。洞爺湖の
  向うに見える羊蹄山がきれいです。登山口に着くと八重桜が満開でお迎えてくれました。桜の木を
  見ながら登山道を出発します。山頂までは2時間半の行程ですが、花を見ながらゆっくり歩きます。

     
愛らしい ユキワリコザクラ ミヤマオダマキを見つけました 春に咲く フデリンドウ

    15分ほど歩くいて1合目を過ぎると、植生が変わり、お目当てのシラネアオイを見つけました。
   ここから山頂まで、シラネアオイの花が延々と続きます。どの花も登って来る私たちの方を向いて
   いて、頑張れ頑張れ路、応援してくれているようです。登るにつれて、どんどんと花が増えてきます
   右に左にとシラネアオイの花を見ながら歩きます。豪華なシラネアオイの花の散歩道です。

     
シラネアオイの丘が満開です 幸せの白い シラネアオイ シラネアオイの大群落です

   7合目に着いて、尾根に出た所で、お昼ご飯を食べて、尾根道を歩きます。715mの低山で、これだけ
  素晴らしい尾根歩きができるのも、伊達紋別岳の魅力です。シラネアオイの他にもミヤマキンバイや
  チシマフウロ、大好きなユキワリコザクラと高山で咲く花が咲いています。岩場にはヤマアズマギク
  そしてミヤマオダマキも一厘、咲いていました。9合目過ぎのシラネアオイの丘は斜面いっぱいに
  咲いていました。山頂まで続くシラネアオイの花道を心を奪われながら、山頂に着きました。山頂から
  洞爺湖が一望できて、青い湖の上に、昆布岳、ニセコ連峰、羊蹄山と並んで湖の上に浮いています
  1合目から山頂まで続く満開のシラネアオイ、きれいな尾根道のスカイライン、山頂からの360度の
  大パノラマと、お手軽なコースなのに、たくさんの花を見ることができるアンビシャスの花の10名山です


今日のホームページの印刷はこちらから 印刷 A  印刷 B
                  (PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)

ツアーのビデオを御覧ください ビデオと写真の美しいビデオです 御覧ください 

今日のツアーのムービーシアター 動画も入ったフルバージョン



今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの写真がアップされています


こちらからツアーのアルバムを御覧ください
                           (PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)

Niseko Spring  アンビシャスの春のツアーのアルバムです

Niseko Summer. アンビシャスの夏のツアーのアルバムです

Niseko Autmun アンビシャス 秋のツアーのアルバムです

Niseko Winter  アンビシャスの冬のツアーのアルバムです