2014年3月29日  天気  快晴   

快晴の丹鳴尾山に登りました 支笏湖が水鏡になりました 支笏湖をバックに登ります
   
   今日のツアーは支笏湖の隠れた名峰の丹鳴尾山にスノーシューツアーに行きました。
  朝はニセコの霧が深くて何も見えませんでした。支笏湖に抜ける美笛峠のトンネルを
  超えた途端に、真っ青な空が広がりました。丹鳴尾山は支笏湖の美笛キャンプ場の上に
  ある山で、ほとんど無名の近い山で、登っている人も誰もいない、静かな名山です。

     
風不死岳と樽前山がきれいです 丹鳴尾山から恵庭岳 フレ岳の奥に漁岳が見えます

    地形図を頼りに新たにルートを見つけながら登っていきます。尾根道を進みましたが
  途中、尾根が細くなりルートどりに苦労しました。今週は気温が高くて、支笏湖の山は
  急に雪が減っていて、ザクザクの雪に何度も足を取られながら苦労して登りました。
  それでも山頂に近づく尾根に上がると一気に視界が広がり、真っ青な支笏湖が見えました

     
丹鳴尾山 山頂の三角点 743m まさかの羊蹄山が見えました 水鏡に写る 風不死岳 樽前山

   山頂は夏は熊笹に覆われているようで、真っ白な雪の斜面から、想像していた以上の
  素晴らしい絶景の支笏湖を拝むことができました。支笏湖の左には、秀峰 恵庭岳が
  支笏湖の中央には、紋別岳、左には、風不死岳と樽前山が、支笏湖に浮かぶように
  見えました。そして今日は風が無風なので、信じられない程に美しい水鏡の支笏湖でした。
  快晴の土曜日なのに、誰も歩いた足跡もスキーの跡も何もなくて、本当に隠れた名峰ですね
  下りのルートは、スキーで滑っても楽しめる大斜面を見つけたので、来年はスキーでも
  来たいですね。ニセコはたっぷりと雪がありますので、ゴールデンウィークは最高ですよ
  

今日のホームページの印刷はこちらから 印刷 A  印刷 B
                  (PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)

ツアーのビデオを御覧ください ビデオと写真の美しいビデオです 御覧ください 

今日のツアーのムービーシアター 動画も入ったフルバージョン




今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの写真がアップされています


こちらからツアーのアルバムを御覧ください
                           (PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)

Niseko Spring  アンビシャスの春のツアーのアルバムです

Niseko Summer. アンビシャスの夏のツアーのアルバムです

Niseko Autmun アンビシャス 秋のツアーのアルバムです

Niseko Winter  アンビシャスの冬のツアーのアルバムです