2014年3月15日  天気  晴れ 時々 雪   

きれいな原生林の中を登ります 1時間で 尾根道に出ました 支笏湖が見えてきました
   
   今日のツアーは支笏湖にある、幌平山にスノーシューで登りに行きました。昨日の洞爺湖の
  笹山と同じく無名の山ですが、山頂から眼下に広がる支笏湖ブルーの湖の景色は素晴らしく
  支笏湖山系の山が全て見える展望台のような山です。普通はイッチャンコッペ山の登山口から
  出発しますが、札幌に抜ける峠の駐車場から登り始めます。このコースの方が簡単に登れます

     
更に尾根道を歩き山頂へ 幌平山から見る 支笏湖の絶景 支笏湖に浮かぶ 樽前山と風不死岳

    歩きはじめてすぐに素晴らしい原生林の森が広がります。いろんな種類の木々がきれいです
  時々雪が降ったり晴れたりの繰り返しですが、日が差した時に雪の白さが輝いて見えます。
  誰も歩いていないコースなので、ラッセルしながらの登りですが、周りの森に景色が素晴らしく
  登りの苦労も忘れ去ります。1時間かかって尾根に取り付くと山頂まではスカイラインコースです

     
紋別岳の奥に太平洋 幌平山 718m 山頂 恵庭岳が近くに 見えます

   山頂の手前で支笏湖が一望できる場所で、にわかに晴れてきて、見る見るうちに支笏湖の
  色がコバルトブルーの支笏湖ブルーの色に変わっていきます。湖の正面の対岸に樽前山と
  風不死岳が並んで見えました。山頂に着くと紋別岳の奥には太平洋も見えてきました。左には
  秀峰 恵庭岳が山頂まで手に取るように見えてきました。昨日の洞爺湖の景色にも負けない 
  素晴らしい景色です。下山して、秘湯の丸駒温泉に行き、汗を流して温まりました。支笏湖の
  バス停でお見送りして、素晴らしい4日間の冬のツアーを、大満喫で終える事ができました。


今日のホームページの印刷はこちらから 印刷 A  印刷 B
                  (PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)

ツアーのビデオを御覧ください ビデオと写真の美しいビデオです 御覧ください 

今日のツアーのムービーシアター 動画も入ったフルバージョン



今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの写真がアップされています


こちらからツアーのアルバムを御覧ください
                           (PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)

Niseko Spring  アンビシャスの春のツアーのアルバムです

Niseko Summer. アンビシャスの夏のツアーのアルバムです

Niseko Autmun アンビシャス 秋のツアーのアルバムです

Niseko Winter  アンビシャスの冬のツアーのアルバムです