2014年2月13日  天気  晴れ 時々 曇り   

カジカの沢の氷瀑の滝 滝の本流も凍り始めています 氷瀑の上に青空が広がりました
   
   今日のツアーは伊達の稀府岳に初登頂を目指して行きました。登山口の直前まで
  青空の下に山頂が見えていたのに、登山口を出た途端ににわかに風が強くなり曇り
  始めたので、歩きはじめて50mで、引き返して、以前より行きたいと思っていた白老の
  カジカの沢の氷瀑を見に行きました。この滝も秘境の滝で、訪れる人もいない滝です。

     
アイスブルーの滝がきれいです 自然は芸術家ですね まるでオーロラのようです

    ルートを示す物や情報は、全く無いですが、ちょうど地元の山岳会が日曜日に行った
  跡が残っていたので、入り口もすぐにわかり助かりました。川に出て、上流に向けて歩き
  ます。途中4か所程、川を渡り、1時間かからずにカジカの沢の滝に着きました。予想以上に
  氷瀑は素晴らしくて、180度に広がるアイスブルーの氷瀑は、まるでオーロラの様に見えます

     
180度に広がる氷瀑のカーテン まるで廃墟?昭和の遺産です カニ飯が、なんと500円です

   今日は訪れる人もなくて、ゆっくり滝をいろんな角度から見ることができました。次第に
  空が晴れてきて、滝の上空に青空が広がると、一段とアイスブルーの滝が青く見えます。
  四季彩街道が通れないので、室蘭周りと時間が掛かりましたが、人数が多ければ高速を
  使えるので、楽に行くことができそうです。カニ太郎さんのカニ飯は、500円と信じられない
  美味しさで、味噌汁にはたちの白子も入っていました。レアな廃墟のような、カニ太郎さんで
  食べることもできたし、秘境の滝と、ある意味?秘境の? グルメと最高のツアーでした


今日のホームページの印刷はこちらから 印刷 A  印刷 B
                  (PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)

ツアーのビデオを御覧ください ビデオと写真の美しいビデオです 御覧ください 

今日のツアーのムービーシアター 動画も入ったフルバージョン



今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの写真がアップされています


こちらからツアーのアルバムを御覧ください
                           (PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)

Niseko Spring  アンビシャスの春のツアーのアルバムです

Niseko Summer. アンビシャスの夏のツアーのアルバムです

Niseko Autmun アンビシャス 秋のツアーのアルバムです

Niseko Winter  アンビシャスの冬のツアーのアルバムです