2012年5月14日  天気  曇 後 晴れ 

青く澄んだ洞爺湖ブルー パノラマ高原に行きました 月浦展望台からの洞爺湖
     
    今日は朝のうちは曇っていましたが、洞爺湖に向かうと晴れてきました。
   ツアーは洞爺湖に桜の花を見に行きました。先週から咲き始めて、今が見頃に
   なりました。洞爺村から温泉街へ向かう道が洞爺湖で1番、水が澄んできれいです
   月浦展望台から見る洞爺湖は真っ青な湖の色と新緑の緑の樹木が印象的でした

     
 オオバナノエンレイソウの森  春の輝きと呼ばれています  夢の咲く道のカタクリの大群落

     洞爺湖を後にしてパノラマ高原に向かいました。牧草地の丘の上から360度の
    大パノラマです。昆布岳、ニセコ連峰、羊蹄山と雪の冠った山が並びます。
    麓には広大なじゃがいも畑が広がります。レークヒル牧場でランチを食べてから
    オオバナノエンレイソウの大群落に行きました。巨木の下に咲く花が満開でした

     
 白いカタクリを見つけました  エゾリュウキンカの大群落  レモンイエローの美しい花

     洞爺駅でお客さんを迎えて、夢の咲く道のカタクリの大群落へ向かいました。
    お天気も良くて、春の日差しがカタクリの花が輝いて見えました。天国のお花畑を
    歩いているような幸せな気分になれます。最後に行ったエゾリュウキンカの大群落も
    素晴らしくて、レモンイエローの花がきれいに咲いていました。春の花を探すツアーは
    これからも続きます。花はどんどん数が増えてくるので楽しみにお越しください!


Niseko Spring  アンビシャスの春のツアーのアルバムです

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの写真がアップされています

20120514 洞爺湖の桜と夢の咲く道のカタクリの大群落