2012年1月8日  天気  雪 後 曇り

鳴神の滝 スノーシューツアー 神秘的な滝が凍りました 滝の外側から凍ります

    今日は朝から雪が降り始めました。パウダースノーを求めて喜んでゲレンデに
   向かいました。今日のツアーは岩内町の鳴神の滝に行きました。蘭越町周りで
   行き長沢商店で今晩の鍋と刺身を頼んで行きました。登山口から滝までは
   40分の行程です。予想以上に雪が深くて、3人でラッセルを変わりながら進みます

青氷になり始めています 雷電海岸の大絶壁 雲間の滝の落差200mの大氷瀑

    雪が降っていましたが、風が無いので暖かく順調に歩きました。滝まで降りて
   行くと目の前に凍った氷瀑が見えてきました。お正月に行った時よりも更に
   滝は凍りついて、勢いのある本流の滝も凍りついて、その中を水が流れ落ちて
   いました。どうやって滝の外側から凍りつくのか、とても不思議ですね。
 

尻別川が凍っています 庭にかまくらを作りました 伝説のチャリダー出現!

    滝の前で温かいラーメンを食べて、ゆっくりして滝を出ました。帰り道は晴れて
   日本海も牧場から見えました。帰りの雷電海岸では青空の下に雲間の滝が
   見えました。今度はこの滝を見に行きたいですね。今晩はごっこ鍋です
   この時期しか食べれない冬の風物詩です。来月はあんこう鍋や、鱈鍋も
   楽します。スノーシューツアーも定着してきたし、冬のツアーも最高ですよ


      冬のツアーのビデオ       ダウンロードは こちらから

こちらから冬のツアーのアルバムを御覧ください
(PDFで作成されています。右クリックで保存して御覧ください)

Niseko Winter. アンビシャスの冬のツアーのアルバムです

Niseko Spring  アンビシャスの春のツアーのアルバムです

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの写真がアップされています