2011年7月21日  天気   曇り 時々 晴れ 

花の白樺山に登りました エゾカンゾウの花がきれいです 目国内岳とイワオトギリ

    今日のツアーは、白樺山に登りに行きました。ニセコ連峰の中で白樺山は
   マイナーな低い山ですが、花が多く咲き、お散歩登山のような登りやすい
   コースでアンビシャスのツアーでは人気の山です。新見峠から1時間の山で
   20分登ると尾根に出て、山頂まで花を見ながら尾根歩きが楽しめます

タカネナデシコが咲いています 風が涼しい白樺山山頂 水鏡の神仙沼がきれいです

    尾根に出ると景色も広がり、風も通るので、気持ち良く歩けます。山頂まで
   エゾカンゾウの花がいっぱい咲いています。山頂の岩場にはミヤマアズマギク
   イワオトギリの花が咲き初めていて、見事なお花畑です。山頂から眼下に
   日本海と積丹半島が見えます。今日は17度位の涼しい気温で最高でした。

神仙沼の高層湿原のトキソウ 神仙沼に咲く エゾカンゾウの群落 ヒオウギアヤメが咲きました

    白樺山から降りてきて神仙沼に向かいました。神仙沼の高層湿原には
   トキソウの小さなおピンクの花がいっぱい咲いています。昔はこんなには
   咲いていなかったのに、とても良い環境で花が増えていることに感謝です
   神仙沼は水鏡で、水面に霧が漂い神秘的でした。沼の横にある湿原には
   エゾカンゾウとヒオウギアヤメが満開でした。今年は1週間以上も花が
   遅れて咲いているので、8月になっても長く花が楽しめそうです。

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの写真がアップされています

今日のムービーシアターはこちらから 御覧ください