2011年4月24日  天気   曇り 時々 晴れ 

ホロホロ山に登りました 支笏湖の山がきれいです 見事な原生林を登りました

    今日も週間予報では雨のはずでしたが、なんとか青空が広がりましたので
   晴れている山を探して、太平洋側の山のホロホロ山に行きました。15日に
   冬季通行止めが開通したばかりのホロホロ峠から登るコースです。山頂までは
   3時間の行程ですが、山頂付近が視界がないので行ける所まで上がりました。

雲の合間に支笏湖が見えました 噴煙を上がる樽前山 8合目付近は樹氷でした

    ホロホロ峠から太平洋が見えました。真っ青は海の上には、日高山脈の山が
   真っ白に見えました。ダケカンバやエゾマツの美しい原生林を上がるコースです
   かなり大きな大木が並び、夏に雨が多いので、どの木も苔むしていて迫力です。
   急な登りも一ヶ所だけで、尾根道歩きの登りやすい初心者向けのコースです。

この時期に見られてラッキーです 林の中を楽しく滑りました 雪の上に虹が架かりました

    お昼ご飯を食べて、しばらく歩くと景色が広がりました。支笏湖と太平洋が
   並んで見えます。その中央に風不死岳と樽前山が見えます。雪はすっかり
   なくなりましたが、見たことが無い角度なので、広大な社台大地が良く見えます
   8合目付近は昨日の雨が雪になり、4月末なのに、真っ白な樹氷がきれいで
   感動しました。登れるのは2週間位なので、また晴れて日に登りたいですね。
   雪は。まだいっぱいありますが、カタクリの大群落のお花畑も順調に雪が
   溶けています。来週末には咲き始めます。5月連休は花もきれいですよ。

今日のツアーは、ウェブアルバムで ご覧頂けます こちらを クリックしてね
たくさんの写真がアップされています


ゴールデンウィークのカタクリの大群落の
スライドショーをぜひ御覧ください


ニセコの冬のスライドショウは、こちらから御覧ください

ニセコの冬のビデオは、こちらからご覧になれます。